« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/26

那須旅行紀①

那須旅行紀①
ゴールデンウイーク直前にして那須に行ってきた。


初日はあいにくの雨だったが、二日目は晴れて気温も上がり上々な旅となった。


写真はペニーレインというパン屋さんのイートインにて。ペニーレインチーズバーガーをオーダー。
チーズはカマンベールとブルーチーズをチョイスできる、もちろんブルーをオーダー。
頼んでから少し時間がかかるが、店内のビートルズの博物館みたいな小物や楽器を見ていると時間を忘れる。テーブルや、カーテンや証明もなんとなく英国らしい雰囲気が漂う。俺はこの店が一発で気に入った。


出て来たハンバーガーを見てビックリ!でかい!
さすがにいつものかぶりつきスタイルはやめて、ナイフで小分けした。


味は、うまい。ふつうにうまい。
都内でいろいろなこだわりハンバーガー食べたけど、退けをとらない。ってか、別にハンバーガーで勝負してないけど、このレベルってのがこの店のいいところ。バンズの胡麻もびっちりで、ベーコンもうまい。パティはふんわりジューシーで主張しすぎず重すぎないので、このサイズでも結構いける。で、ブルーチーズがまたいいアクセントになって、ほんのり口に香りが広がる。


観光地でのグルメって基本的に高価なくせして、都内の店に比べたらあんまり・・・ってのが多いから俺はあんまり好きではないのだけれど、ここのペニーレインはすばらしい。
雰囲気よし、味よしで那須旅行にいい思い出ができた。


ほんとうはすばらしい店内を紹介したいけど、個人的に飲食店などで写メをバチバチとるのは好みではない。ぜひ、ビートルズ好きの方は那須に行ったらペニーレインへ。


で、この那須旅行 全てがハッピーで終わったわけではない。
そう、俺のボルボ244歴において記念すべき、初故障。
というわけで、その内容は次回へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/24

ツヨシサイコー

ツヨシサイコー
今日も引き続きツヨシ君の話題で持ち切りだったね。ラジオでも騒いでたよ。


でも、一晩たって落ち着いたのか冷静な意見が多かった。


俺らの仲間はみんなツヨシよくやった派が多数!身を張って暇なワイドショー視聴者連中のテンションマックスにしたからね。


改めて日本は平和だって実感したよ。
ありがとうツヨシ君!


写真はそんときのツヨシ君と同じくらいアルコールを摂取した修司の幸せな瞬間をとらえたものである。
いー顔してるっしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/23

ベルト達

ベルト達
どーでもいーけどさ、今日ツヨシ君捕まったね。


公然猥褻行為って罪。


てかさ、酔っ払って脱いで騒ぐなんて普通にあるでしょ。もっとひどいこといっぱいあるのにね。


有名人の悲しき宿命だわ。でもさ、ツヨシ君も今いくつ?いい歳だよね〜。なんかスイッチ入っちゃったんだろーなぁ。


それよりかさ、さっきJ-WAVEでも言ってたけど、どっかの大臣が個人名出して頭から避難するのは俺も間違ってると思うよ。だって、こんな罪さ、殺人とか強盗とかの犯罪と比べたら悪質度が違うでしょ?何を考えてそこまで叱る筋合いがあんだ?じゃ、あんたは酒で酔っぱらって悪ふざけしたことねーこかよ?って・・・ま、いっか。


さておき、今回はベルトコレクション。


左から
ザ・フラットヘッド 
柏のリーフノットで初めて購入したモノである。こいつとの出会いがまさに俺の国産アメカジブランドとの始まりだった。新品は薄い肌色だったが、5年の歳月を経て深い飴色に焼けている。重いけどシンプルなバックルが、古くさいスタイルに合う。主にウエアハウス系のワークスタイルにぴったり。


K.T.LEWISTON×BEAMS PLUS トリックメッシュベルト
靴とベルトの色を同じにすることは、お洒落において絶対のお約束である。ベルトがシャツに隠れて見えないにせよ、そういう見えないところに気遣うところが通というもんだ。
で、去年に引き続き既にサンダルを履いているが、アイランドスリッパの黒に合わせてこいつを購入。しかも、ビームス。
俺は、シップスとかアローズとかビームスみたいなセレクトショップが苦手である。もとは、大学の頃は金ないし高円寺の古着屋に通い詰めていた。社会人になって、そのまま国産アメカジにはまった。どーも、一般大衆男子に向けている上記のショップが苦手で、やっぱりドライボーンズ、ファブフォー、two moon、フラットヘッド、ウエアハウス、クッシュマンになる。要は柏のリーフノットに置いてあるアイテムなんだけど・・・

ま、そーは言えども、なかなかこういったメッシュのいい奴がなくて、たどり着いたのがビームス。ビームスとK.T.LEWISTONというブランドとのダブルネームだ。しらべてみると、K.T.LEWISTONってのは、購入紳士靴で有名なALDENの日本代理店のラコタってとこがアメリカより立ち上げた革製品専門ブランドである。

このモノに対しては、ブランド云々ってよりも、作りがと全体のバランスが気に入った。面白いのが一本のベルトに切り込みを入れて、編み込んである。どーゆー仕組みになってんのか全然わかんない。軽くコンパのネタになるかもね。バックルも真鍮もゴツすぎず、ちゃちすぎず、これからのシーズンに最適でしょ。革の質も悪くない。とりあえずラナパー塗って今後のエイジングに期待しよう。


ハリウッド・トレーディング・カンパニー(H.T.C.) ヴィンテージ・スタッズベルト
俺の宝物。リーフノットで、何年も置いとかれたものを購入。オーナーがジップから直接買い付けてきたものらしい。ジップ本人がスタッズを打ち付けた貴重なモノである。アメリカらしいざっくりとした作りが、今のH.T.C.とはちと違うかな。俺のウエスコも結構作り雑なんだけど、そこがいいところ。

クッシュマンのブーツカットなど、冬のスタイルにはほとんどこいつを合わせている。


④ユニクロ スーツ用ベルト
一昨年くらいに買ったユニクロのベルト。たしか2000円くらいかな。一応イタリア製の革を使っているみたい。そこらの合皮の安物だとバックルに通す穴が破けてくるでしょ。でも、こいつはそんなの無い。しかも、いい感じにエイジングも出る。ユニクロ恐るべし!


たまには、蘊蓄並べてみた。
あんまり主張することはないベルトだけど、そこには一番その人間を象徴しているモノかもね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレ営業

オレ営業
葛飾区某コンビニエンスストアにて、再びオレ発見。


今度はピザかよ。


今日はウチでピザでもくわね〜か〜?って確かに言いそうだわ。


てかあれだぜ、自分のブログにはあんま自分写さねーよなぁ。


ポテトチップ売るためにネタ写真ためなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/19

Earthデイ

Earthデイ
原宿代々木公園界隈ではEarthデイとやらで、たいそう賑わっていた。車庫もまったく空き無しだったので、横目でお香の香りを味わいながら、参加した気分に浸った。


なんとなく代官山へ。原宿の喧騒とは裏腹にやっぱりここは街が落ち着いててすきだ。車庫も余裕だし。

ゆっくりと春の心地よい風にゆられ歩きながらイータリーへ。今日はこの前取り寄せた、漆塗りのアイススプーンを試したかったのだ。
そーいえば、イータリー今や代官山に来たら必ず寄るスポットだけど、4月14日に日本橋三越にもオープンしたらしいね。

イータリーでレモンとバニラのジェラートダブルを購入し、歩きながらハリウッドランチマーケットへ。特に買いたいものもないけど、なんとなく寄ってみた。ここ昔からあるけど、流行ってるねぇ。


俺はドライボーンズやトゥームーンとかウェアハウスのほーがよっぽど好きだけど…


さておき、ネットサーフィンで見つけた「こばやし漆器」というサイトで取り寄せた漆のアイススプーンであるが、これがまたよい。いつものステンレスや、プラスチックのモノとは全く違う。木の暖かさ、漆の滑らかさ、そしてアイスが溶けない。最近、漆に着目しているが、漆器は使い込むことによって透明化が進み下地の色が強調されるらしい。新品時にはべたっとした発色だが、そのうち上塗りの黒と下地の赤のコントラストが美しくなる。こんな育つ食器なんて素敵じゃんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーセフと晋

ユーセフと晋
昨日のライブの打ち上げにて。


有刺鉄線のボーカル、モロッコから来た大和魂を持つユーセフ。


いつもどおりやり切ったバップスの晋。


暗いからマジで心霊写真みたくなった。寝る前何故かこの写真を開いてたみたく、朝一発目にケータイ見たらいきなりこの絵ですよ。


普通にビビった。朝勃ちも萎えるわ。


でも、波乗りもやるみたいだし、今年の夏は海も楽しめるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/14

俺は、こだわってるぜ!?

俺は、こだわってるぜ!?
葛飾区某コンビニエンスストアにて俺発見!?


ってかなんだよ、このいたずら!俺がひそかに営業してるよ。しかもこのブログから、もろあれよ、やっちゃいけないやつ→営利目的による無断転用じゃん。



うん、全部オッケー。
どんどん使ってください。


なんだかな?俺が押してるポテトチップスが売れて欲しい気持ちになるよ。


これが本場の「俺は、こだわってるぜ!?」じゃい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/12

夕暮れの道草

夕暮れの道草
ゴルフコンペの帰り道、ほどよい疲れと笑い声の間、カーナビが指し示したなんともローカルな道。


千葉県市原市の田園風景に心奪われ、我々は車を降りて辺りを見渡した。こんな道草が俺たちは好きだ。
「ちょっと車降りてみね〜?」
「いいね〜」
なんて、みんな同時に思っていた。こういう所の価値観が同じ人間と旅をすると楽しい。


一秒ごとに太陽は色を変えて、少し心を急かされる。でも都会や仕事中のような嫌な気分はなく、ゆっくりとすぐ横にある川の流れのように、穏やかだ。


柔らかいオレンジの時間、逆光でカメラを向けるとなかなかいい絵が撮れる。


画面は俺と後輩のイケヤ。撮影はシュージでした。


今日はこれから秋葉原PAGODAでライブだ。体中筋肉痛だけど、頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/11

ゴルフコンペ

ゴルフコンペ
本日は晴天なり〜


てなわけで今日は会社のゴルフコンペに参加してきた。


前日は一日会議でその後会社の飲み会で今日コンペね。飲み会でがっつりアルコール補給してからだったから、お腹がゆるゆるですわ。


ま、天気もよくって桜もほんのり残ってるいい日和で気持ち良かった。


それにしても、この前の波乗りといい、今回のゴルフといい、早くも肌が焼けてきた。去年はあんまり海に行けなかったから、今年はたくさんたのしも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/07

たかがやかん

たかがやかん
にまでこだわっちまうのが悪い癖なんだよな。


今までお湯沸かすのは、鍋でやってたんだけど、どーも今年はやけに沸かすから。どーせならお洒落なやかんがいーじゃん。


で、行き着いたのがこいつ。シンプレックス。メイドイン英国です。銅製の鈍い艶がなんとも言えない。


このやかんの特徴は、火が当たる底の部分にコイルが巻いてあって、効率的に熱を集めるんだ。銅自体も熱電動率いーもんね。ちょっとしたエコ心をくすぐるのである。


でも空焚きは厳禁!たまに磨かないと緑ショウが発生!めんどくせー?違うよ。良いものってのは、しっかり人が手をかけてやって、長く使っていくもんだ。車だって、腕時計だって、カメラもそーだし、靴もそー。もちろんギターもメンテナンスしないといい音でないし。


あ、そろそろマーシャルの真空管も交換しなきゃなぁ…


めんどくせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/06

信州善光寺

信州善光寺
ってとこが七年に一度の御開帳なんだかで、せっかくだからと寄り道した。


たしかにすごい人の数だった。写真に写る木の塔みたいなのに触ると御利益があるらしいが、あまりの行列だったし別に興味もないから、お寺を一周散歩して帰ってきた。


長野の山に囲まれた景色と青い空と立派なお寺に、日常でこびりついた都会の汚れが洗浄された。


それにしても暖かくなった。


東京は靖国神社も桜が燃え盛るくらい満開だったな。


さて、今日もこれからスタジオ行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/05

中澤夫妻

中澤夫妻
結婚式に参加させていただきました。場所は長野県。


サーフィンと会社の友達関係で知り合ったが、優しい心を持つ男であった。


お酒を飲み過ぎて我々のグループはかなり弾けてしまった。友人の祝い酒は実に旨いもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »