« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/28

とある一日の風景

とある一日の風景
とある一日の風景
とある一日の風景
車に道具とボードと夢を積んで、行く先は東へ。


高速道路を下りてからひたすら続く青い空と自然の緑。行く手を阻むものは何もない。


こうやって自然の中で、生かされている自分がどんなに小さいことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/27

嗚呼・男達よ

嗚呼・男達よ
嗚呼・男達よ
嗚呼・男達よ
近く、THE BOPS"男の道"に次ぐ無料配布CDのレコーディングを終えた。


ライブで馴染んだ二曲。"嗚呼・男達よ""イチかバチか"


今回は歌も含め一発撮り!後からギターソロとコーラスを足した。適度な緊張感の中、バップスらしいスピード感とラフな感じ?いや、ただ下手くそなだけなんだが、が出てよいと思う。


長い一日だったが、協力してくれたアツシさん、スタジオM1st、ありがとうでした。


次回バップスライブは7/25(土)池袋アダム。
是非見に来てこの音源もらってね。


写真はミート撮影、グンジーズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/23

PEPSI SHISO

PEPSI SHISO
今日30℃越えるか?ってくらい夏めいてきた。海が恋しくなるこの季節によく目につくのがドリンクの新製品。とゆーか新味。コーラのカテキンとか梅味とか。


これすごいでしょ。ペプシのシソ!まず色がやばい。どー考えても人工着色100%な爽やか緑色!あ、確かペプシ、去年か一昨年か真っ青なやつだしてたなぁ…なんともアメリカンなわりに、味はシソ…
う〜ん…う〜ん…旨いか?


一番最後に残る香りがイマイチ。甘苦いいかにも人工的な感じが否めない。


ま、インパクトはあったから買ってしまったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/22

郡司式眼鏡特集③

郡司式眼鏡特集③
昨日のブログでかけていた眼鏡がこのブラックフライである。眼鏡っても正確には度付きサングラスだ。


俺が身につけるもので、唯一サーフブランドっぽいもんだ。海に行くのに、そこそこ安くて、イケてるアイテムって、チョイスした。


丸くてデカイ俺の顔には、四角めなほーが似合うと思っている。サングラスとはいえ、度付きだから一日中かけられるよーに色は薄めにしてある。


こいつをかけて、ランニングに、海パンはいて麦藁帽子かぶって海へゴーだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/21

週末は山梨にいます

週末は山梨にいます
週末は山梨にいます
ってのが今山梨のコピーみたいだ。今回はさくらんぼ狩りとゴルフを楽しみに行った。


九時半、中野集合で高速へ…
早速入口を間違えて真逆方向に行ってしまったが、気を取り直して中央フリーウェイ!渋滞35㌔とか表示されてて少し萎えてたけど、実際はそんなにハマった感じはなかったかな。


前日にツォップのパンを買ってたから、それを朝食にのんびりね。BGMは朝らしく軽く透明な感じで、竹内まりや。


勝沼で人生初のさくらんぼがりである。マルトモ農園さんにお世話になった。


シーズン最後みたいで観光客もまばら、さくらんぼの実もまばらだったけど、プチプチもぎ取りながら食べまくるのは、いかにもな雰囲気でよい。さくらんぼなんて、こんなにたらふく食べるのなかなかないからね。


人当たりの柔らかいお兄さんがガイドしてくれた。佐藤錦、紅秀峰(べにしゅうほう)、香夏錦(こうかにしき)ってのがあったかな。同じ佐藤錦でも木によって味が全然違うのを発見!一番と思った木をむさぼりついちゃった。

40分で2000円、十分楽しめたわ。

zそのあと葡萄工房ワイングラス館マンズワインメルシャン蒼龍ワインを回ったあと、大月のゴルフ場へ。今回はブリティッシュガーデンゴルフという、アコーディアグループのとこで、ほんと山奥にあるのんびりした雰囲気が心地良い。


サンセットハーフで、後にも前にも誰もいなくてついついゆっくり回ってしまった。俺はそこそこスコア51。相方はコース二回目、数えてないけど100発くらい叩いてたんじゃないかな。バンカー入ったら投げちゃえ!みたいな。


大自然を堪能しながらこんな楽しみかたも、ここしかできないから。


そのあとはゴルフ場から一山越えたとこにひっそりと佇む、芭蕉月待ちの湯へ。まぁいたって普通の温泉でした。
温泉はいつも行く、みたまの湯が断然よかったかな。


最後は大学時代バイト友達、"さくらや"という和菓子屋の斉藤一家と食事へ。


宣伝ってわけではないが、こいつが作る和菓子がこれまた旨いんだ。定番のみたらし団子から今時期だと水羊羹、白あんと色鮮やかな寒天をアジサイみ見立てた涼しげな団子など、いつも感動させられる。特に俺はここのこしあんがお気に入りで、絶対にお土産にする。
店主ホンコンの説明では、こしあんってのは小豆の皮を漉しとる機械が必要で、またその皮の渋みを洗う回数によって調節するらしい。とりあえず、粒あんよりも手間がかかっているらしい。そんな事を聞いたら見る目変わるっしょ。実にここさくらやのこしあんの香りはよい。口に含んだ瞬間に程よく控えられた甘みと小豆の風味が広がる。何となく疲れすら癒してくれるような手仕事から生まれるこしあん、日本一うまいと俺は思う。


話は戻って、食事である。ここも山梨来たら必ず寄るほうとう屋さん"小作"である。いつもながら観光客か地元の人か、満席に近く流行っている。


ホンコンの長男健太は二歳半で、俺の甥っ子ライムとほとんど同じ日に生まれた。子供はかわいい。実にこれくらいの歳の子は成長も著しく毎回会うのが楽しみだ。


聞くところによると、料理人の子供らしく鍋やらフライパンやらで遊ぶのが好らしい。俺に子供ができたらきっとギターやら打楽器やらで遊ぶようになるのかなぁと感慨に更けながら、真っ暗な中央高速を走らせるのであった。


山梨の夜景は澄んだ空気とともに、最高の思い出を締めくくるエンディングとなる。BGMはジャズフュージョンなのかな、フォープレイでまったりと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

異文化コミュニケーション

異文化コミュニケーション
秋葉原PAGODAにてタイバンしたのだ。
遥かカリフォルニアからKindred Fallというバンドがやってきた。


日本語ほとんど伝わらないまま頑張って会話したよ。

ハワイと共に俺が行きたい場所がカリフォルニアなんだ。サーフカルチャーあるし、乾いた風が古きよきアメリカがありそうだからさ。


今回バップスはトリだった。ユーセフも見に来てくれて盛り上がったぜぃ。


来週はレコーディングだ。フフフ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/16

小さなお客さん

小さなお客さん
近所のパン屋さん、俺が知ってる中で一番うまいと思うパン屋さんの"ツオップ"の帰り、うちの玄関にいらした。


小さなお客さん。コクワのメスかな。ちっさくてかわいい。なんか元気なかったから、すぐ逃がしてやったよ。


ゴキブリとあんま見た目かわんないけど、どこが愛らしいのかって、動きがトロいんだよね。やっぱゴキブリのあの人知を越えた素早さが寒気をよぶよね。


相方もゴキブリなんか出た日には、飛び上がって避難するけどこいつは平気みたい。
でもやっぱ虫は嫌いみたい。


どーでもいいけど、今日右瞼がぴくぴく痙攣して気持ち悪いんだけど…なんだこれ?ストレスかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

三沢!

テレビの無い俺んち。
日々の情報はラジオかヤフーのトピッックスだが、週末はほとんど疎遠なのでわからなかった!
なんとなくYOUTUBE開いたら、ニュースがアップされていた。


絶句だよ。


社長。


すげー詳しくないけど、俺がプロレス好きになったのもノアの存在が大きかった。


神はこういう別れを選んだのか。
涙が流れてくるよ。


三沢のマッチも全て過去になっちまうんだな。
地元赤羽の友達にノア馬鹿がいるのだが、こんどそいつと共に三沢の送別会をやることにしよう。
過去のベストマッチを見ながら・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

郡司式眼鏡特集②

郡司式眼鏡特集②
郡司式眼鏡特集②
東京も梅雨入りってことで、湿った空気がなんとなく重い。


こんなときも海に行けば心はハッピーになるでしょ。


昨日は地元赤羽の友人芸人、コンマニセンチのホリの単独ライブに行ってきた。生誕30周年、イッツアスモールワールドの悪人ってタイトルだったかな。


いや〜久々に見たけど笑ったわ。また見に行こう。我がバップスの曲もSEでフルリピートしてくれたし。


相乗効果でよくなろう〜♪って感じかな。


で、特集第二弾。白山眼鏡店のハーフリム型ナイロールフレームである。これ、一番のお気に入り。


古っぽいし、色も透明のボディの表面に茶色を貼付けてあって、コントラストが美しい。


なんといっても、テンプル間の幅が広いから、でかい顔の俺がかけても、フレームが広がることがない。かけ心地抜群。


ニューヨークハットとウエアハウスのピンクポロシャツで都会派グンジでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/09

郡司式眼鏡特集①

郡司式眼鏡特集①
郡司式眼鏡特集①
今日も一日営業中。変な汗と頭を垂らしてがんばってます…


って、恐らく最初で最後、二度とこの姿をブログで見せることはないな。


眼鏡特集するんだから、実際かけてるとこ写さないといかんから。


特集一発目は仕事専用で愛用している"恒眸作"。ノンフレームは最近スーツメガネマンにありがちな嫌らしさもないし、いかにも普通な人間そうで、仕事にはもってこい。完全にいつもの雰囲気を消し去るいいアイテムなのだ。


恒眸作は職人手仕事のメタルフレームを作るところで、サンプラチナっつー素材を押してるね。


こいつの特徴は鼻パッドがないフレームで、シンプル極まりないところである。サテンのくすんだゴールドが古っぽくてよい。


耳当て部分はセルロイドだ。


パルコに入ってる"ポーカーフェイス"というお店で購入。ネジとかプラスチックワッシャーとか無料で交換してくれるのは良いサービスをしてくれる。


さて、これからチッタ川崎へスタンスパンクスのイベントを見に行く。ど〜かの〜…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/06

新松戸FIRE BIRD

新松戸FIRE BIRD
今日は新松戸FIRE BIRDにてダックビリー企画に参戦。家から激近ってのもあって、昼間っから酔っ払ってしまった。


あれよね、酔っ払ってテンション上げるのはいーんだけど、ライブ後のお釣りがやばい。


普通に気持ち悪くなって立てなかったから。


タイバンした"ばばぁ"さん悪かったねぇ。音聞いててすごくよかったんだけど、いかんせん立てなかった…ちょいと反省。


で、その後意外にも早く上がっちゃったから、明日は海でもいってこよっかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/05

坐・王将

坐・王将
坐・王将
てなわけで、散々なデビューを果たしてきたわけで。

坐・王将!
お客様若干2名。


でもガチガチに緊張したよ。普段バップスではこんなことないのにさ。


でも、すごい勉強になった。小野君、いくみさん、チャビンさんありがとうございました。


自分の不甲斐なさを知ると、燃える性格なんでね。


次はかまそう!な、ツッチー!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/02

特集☆俺のメガネ

特集☆俺のメガネ
なんだかせわしない日々が続く。どうにも身が休まらないまま、仕事に遊びに飛び回っているうちに、夏も到来して…
今年はたくさん海へ行こう…


俺はあんまり目が悪くはない。ギリギリ免許に眼鏡等(小型車及び原付車を除く)くらいだ。


何故か幼い頃眼鏡に憧れた。視力は悪くなかったので、暗いところで本を読んだりした。今となっちゃそんなことを考えてた自分がバカらしいのと同時に、素直な幼さにほほえましさがある。


高校に入ったあたりから、自然と黒板を見るために授業中だけのメガネ君になった。その頃の眼鏡はお洒落の一部というよりは、インテリジェンスを際立てるアイテムの一つであった。たしか、agnes b.の丸いレンズの眼鏡だった。


大学に入ったあたりから、フォーナインズや、泰八郎謹製が世間に出はじめ、俺の眼鏡道が始まった。


いろいろ出入りはあったが、こいつらが今のメンバーだ。


手前から、白山眼鏡店アランミクリフォーナインズファブフォーブラックフライ
その他に、恒眸作、ジャポニズム、ロイドがある。


詳しくは後ほど説明しましょう。どれも職人さんの魂が篭った素敵な眼鏡である。


さ、今日は秋葉原PAGODAにて、"王将"from THE BOPSの初ライブである。俺とツッチーのアコギユニットだ。


どーなることやら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »