« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010/05/30

オーディオ移植


昨晩からの続きで朝から作業をしていたのが完成。アストロのオーディオ交換。


カーオーディオの交換なんて始めてで、パネルを開けたときの混沌とした配線に気が遠くなるのをグッと堪えて、一本一本確認しながら繋いだ。


一応Google検索してアストロの配線図を探したら、アルパインからとても便利なサイトが出ていた。輸入車は国産車と配線の色が全然違うから、これを頼りに作業がとってもスムーズにできた。


で、音を出したらビックリ!めっちゃくちゃいいじゃん!今までなんだったんだ?ってくらい、ハイからローまでのレンジが一気に広がった。


最初から着いてたクラリオンのDVDプレイヤーはペラペラなトレブリーなサウンドで、まぁこんなもんかって思い、サブウーファーをかまそうかと思っていたが、全く必要無しってくらいローが出るようになった。


というのも、このアストロはダッシュボード二発、天井に二発のスピーカーがフロント扱いになっていて、リアはサイドに一発しかない。天井スピーカーのパワーが強いから、トレブリーになるのは諦めていた。が、ボルボ244時代から使っていたサンヨーCDF-MS11は前後ろのバランスがとれるし、ベースブースターが付いていて、少しリア側にボリュームを寄せてやると素晴らしいサウンドバランスになった。


見た目もへんなキラキラ感もなくなって、大満足な仕上がりよ。


そもそもカーナビとかDVDとか車に映像関係は必要ないと思っているので、無駄なもんがなくなって気持ちもすっきりした。


外したオーディオはヤフオクにでも出すかな。ほしい人がいたら格安で譲りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/25

ズラ疑惑浮上

ズラ疑惑浮上
我が後輩のイケヤ。元野球部、丘サーファー。最近髪の毛の減り具合にデリケートになっている。


そしてほぼズラにしか見えない髪型。お前はどこにむかってるんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/23

フーカのお宮参り

フーカのお宮参り
フーカのお宮参り
あいにくの雨だったので、地元の八幡神社へ。


少ししか相手出来なかったけど、お二人にご挨拶。
いつも関心するのが、会うたびによくしゃべるようになるライム。
そして生後半年のフーカはすごく人見知りで、俺の顔を見たとたんに泣き出す。ほら、涙がでちゃって。


おんなじ兄妹でもずいぶん違うんだよな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアクリーナー交換

エアクリーナー交換
何気なくエンジンルームを眺めちゃう癖は旧車乗りの人は当たり前についてるはずでね。


特に新しく付き合う車はこまめに見るようにして、そいつの性格確かめなきゃいけない。これは車に限ったことじゃないけどね。


で、アストロのエンジンルームのど真ん中には、でかい弁当箱みたいなエアクリーナーボックスがある。ワンタッチで外れる仕組みになっているので、何気なく外すと…


おい!


何色?黒?


ってくらい醜い姿と化している物体が…こんなんどーやったらできるんだろう。何年交換してないんだ?


可愛そうに、息苦しかったろうに。


ってことで、新品に交換。写真見て!こんなに違うんだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/22

かまとりダイニング轍

かまとりダイニング轍
かまとりダイニング轍
かまとりダイニング轍
かまとりダイニング轍
今夜は友達の友達の友達がやってる千葉は鎌取とゆー町の"かまとりダイニング轍"へ。


先週のバーベキューで知り合った1979年産まれの店長のヨーヘイ氏が切り盛りする飲み屋さんである。


イケメン&可愛い店員さんがいるこのお店は雰囲気よし、そして飯も普通に旨い。これからホテルアストロができたので、海に行く前夜泊まってくのに寄り道しちゃうよね。


今回は枝豆、串盛り、チャーハンをオーダーしたけど、旨かったわ。


さて、いい感じにお酒も回ったので明日に備えておやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アストロは顔が命

アストロは顔が命
アストロは顔が命
とゆーわけで、一応フロントフェイスが完成。あんまりコテコテないじくり方はしたくないのでこんなんでいーっしょ。


あんまり変わってない?ま、確かに車いじりなんて自己満足の世界ですから。


色々調べたらやることがいっぱい上がってきた。ブレーキキャリパー交換、エアクリーナーエレメント交換、ATF交換、デフオイル交換、エンジンオイル交換、フィルター交換、ラジエーター洗浄液交換、プラグ、デスビ関係交換。


こう比べると1981年製ボルボ244がどれだけ状態が良かったか改めて感じる。


ま、手間がかかる奴は可愛くなるもんだね。


あとはジャッキアップと馬、トルクレンチを揃えれば大体自分でできるから、時間をかけて可愛がっていこーか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パークシグナルレンズ

パークシグナルレンズ
パークシグナルレンズ
アストロフロントフェイス周りの仕上げはこれ、パークシグナルレンズ交換。


購入時から何故か黄色にペイントされていたんだが、塗装はひび割れていて、レンズは曇っているし状態は最悪。よくこんなんで車検通ったなって感じ。


白いボディに黄色いレンズがいいアクセントになるのでこれは引き継ごう。


ってことで、ヤフオクで激安中古純正品を落札。コンパウンドで磨いたあと、VANSのイエローフォグスプレーで塗装した。


写真は右が今まで付いてたやつ、左が磨き塗装後。明らかに輝きが違うんだ。うん、我ながら満足した出来。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドラーアーム交換

アイドラーアーム交換
アイドラーアーム交換
このポンコツアストロはブレーキを踏むとステアリングが右に取られる。購入したお店に問い合わせたところ、車検は通ったしアメ車だから保証はありませんって。


ま、それなりの値段だったしそこでだだこねてもしゃーない。アメ車ショップ代久にて相談したところ、まずはフロントタイヤのガタツキがやばいので、お決まりのアイドラーアーム交換することに。


ガチガチに固着したアームをバーナーで熱して取り外す。作業を見た感じこいつは自分でやらなくてよかったわ。


写真はその取り外したアイドラーアーム。ブッシュ類が腐敗してて、確かに手で確認できるほどガタがきていた。


しかし、交換後もブレーキ時ステアリングが右に切れる症状は治まらず。よって次回ブレーキキャリパー、ホースの交換をすることに決定。ブレーキ周りは命に関わるので、しっかり直したいところだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/20

久々の自炊と安ワイン②

久々の自炊と安ワイン②
久々の自炊と安ワイン②
久々の自炊と安ワイン②
一応隠し味に、常備しているアンチョビペーストを加え、これから飲むチープな赤ワインをぶっかけて、まぜまぜすればできあがり。所要時間10分もないかな。


これぞ適当男独り飯。味は塩コショウのみ!


一応、ジノリのお皿に盛ればなんとなく雰囲気は出るけど、いかんせんマルエツの1000円位のワインは旨味も何にもない。サンライズってゆーカベルネのチリワインなんだが、なんか人工的な味わいで日本酒でいうと醸造酒みたいな感じ。悪酔いしそうだけど、せっかくのお酒だし味わうことにした。


冷蔵庫には風邪でダウンしている相方と飲むための、カリフォルニアのボンテッラが眠っているんだがね。


いつの間にか自分も贅沢になったなぁ。そう、独り酒が少なくなった理由はそこにある。アルコール中毒じゃあるまいし、不味い安酒独りで飲んでも何の"徳"にもならない。なら、平日は珈琲でもたしなんで、週末の晩餐に少し贅沢してみるほーがよっぽどいい。肝臓にも良さそうだしね。


アボカドを炒め物に入れると実にコクがでて旨い。淡白な砂肝と合う。我ながらけっこううまい。


五月も終盤に入り、そろそろ誕生日パーティーのお店を考える時期に来た。今年はスペイン料理にしようかと構想中。やっぱり旨いものは人生を幸せにするよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の自炊と安ワイン①

久々の自炊と安ワイン
久々の自炊と安ワイン
久々の自炊と安ワイン
ここずいぶん自炊から遠ざかっていた。鎌ヶ谷大仏のワンルーム時代より明らかに設備は揃っているのだが、キッチンが広い分油はねとかの掃除がめんどくさくて遠のいていた。


とともに、家で独り飲みもほとんどしなくなっているのだが、なんとなく今日は気分を変えてみたかった。


近くのマルエツでいつもの通り、その場で美味しそうな食材からレシピを決めた。


アボカドが旨そうだ。サラダではなく、炒めてみたいからカロリー少ないし歯ごたえで楽しめる砂肝と合わせよう。舞茸も安くてよい。


で、適当な大きさに切って炒めるだけ。増額300円くらいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/19

ダイヤモンドコーナーランプ

ダイヤモンドコーナーランプ
ダイヤモンドコーナーランプ
代久の社長さん曰く、アストロは顔が命ってことで、我がポンコツアストロを少しでもイケメンにしてやりたいってことで、コーナーランプを交換。


古いアストロはここと、パークシグナルレンズが曇って朽ち果てるのが多い。


こいつはカリフォルニアカスタムってゆーアメ車カスタムパーツでは有名なとこ製。


さて、とりあえず今夜はこのダイヤモンドコーナーランプとバンパーリフレクターを装着してみた。


この装着には、少し奥まった10ミリのボルトを外さなきゃいかんので、アストロプロダクツにてソケットを購入。
マルチスプラインソケットセットという製品で、こいつだけでインチ、ミリ等いろんな規格に対応できるみたい。アストロはミリ、インチのボルトが混在しているので、こんな便利な道具があると重宝するのだ。


精度はわからないが、小さいサイズなんで、そんなに強いトルクで締めるとこもないので、精度より対応できる種類を優先したチョイスである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンパーリフレクタークリア

バンパーリフレクタークリア
純正のオレンジからクリアへちょっとカスタム。


プラスチックの爪で引っかけて付いてるだけなので、フロントバンパー裏へ手を突っ込んですぐ外れた。


写真では写してないが、これがまた死ぬほど汚くて、ヘドロみたいな汚れがたまってた。得意のブレーキクリーナーで洗浄したあと、こいつを装着。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/18

WAKO'S フューエルワン

WAKO'S フューエルワン
我がポンコツアストロを少しずつ再生してやるために、今回はこれ。ワコーズから出ているフューエルワンというガソリン添加材。


これを紹介してくれた、今は無きボルボ244がお世話になっていたガマジャパンの白石さん。車いじりに関して本当にいろんなことを教わって、今でもそれを実施している。


こういう添加剤とかって、なんとも効果が怪しげでいろんなメーカーが出している。そんな中、白石さんがかなりプッシュしていたのが、フューエルワン。メーカーもワコーズって、国産一流メーカー。


効果としては、簡単に言うとエンジンの中を綺麗にしてくれるもの。製産されてから、15年経つアストロなんかに使うと効果は顕著に現れる。ボルボの時もこいつを添加してやって、エンジンの調子がすこぶる良くなった。


アストロのガソリンタンクの容量は100リットルくらいあんのかな。説明書にはガソリン50リットルに対してフューエルワン1本となっているので、とりあえずガソリン満タンにして2本ぶちこんだ。


週末の走りが楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/16

一宮の海から

一宮の海から
一宮の海から
昨日と連チャンで波乗り。これ以上の幸せはなかなか訪れないぞ。


今日の一宮は波の状態こそ普通だけど、そりゃもう激混みですわ。久々に気分が萎えるくらいの混雑に一旦上がって様子をみたら、北側端がよさげ。ってことで、いってみたら人もいないしサイズはセット肩くらいだし、かなり楽しめた。


心地よい疲れとともに、タケシの大学繋がりのサーファー、テッペイがバーベキューをしてるってんで軽く顔出しにいったら、それだけで終わるわけなく、ラムロックを浴びるほど飲み、男三十路の契りを交わした。


彼は海賊という建設会社を立ち上げ、その親友のというお洒落な居酒屋を建てたのだ。こんな偶然な繋がりが莫大なパワーを生むと思うんだ。


1979年生まれ未年、なんだか熱い奴らの集まりじゃんか。


名残惜しい別れを告げて我々は帰路についた。帰りの車はタケシは見事に爆睡。運転はタンにまかせっきりだった。サンキューね。


で、帰ったらすかさず我がアストロの洗車。購入後初洗車だから疲れた体に鞭入れてがんばったよ。


って感じな激動の週末だった。今日もしっかり寝て、一週間がんばろ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/15

五月の波に誘われて

五月の波に誘われて
今日は同僚サーファーを引き連れて千葉の海へ。


太陽が出て気持ちはよかったが、北風でちょいと肌寒かった。カンポの隣の海はメローでピースフルな波だった。ビギナーの奴らも今日の波では少し立ててたな。


晴れた海は気持ちがよろしいね。


明日はサーファー仲間のタンとタケシでまた波乗りだ。さて、どこのポイントが当たるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/13

アストロ燃費3

走行距離 318.0km
給油量 51.65l
燃費 6.2km/l

とりあえず三回目位まで燃費計算あげてみた。大体リッター6kmくらいがアベレージってことだね。

さっきフロントアイドラーアームを代久にて交換してもらった。が、ブレーキ時のステアリングが右に切れる症状は直らず。恐らくブレーキ関係だろうってことで、次回からそこら辺にてこ入れしていくことになった。


歴史ある代久というお店、社長も奥さんもかなりファンキーなカッコいい店である。またいい人達に出会ってしまったよ。


これからのアメ車ライフが一段と楽しくなりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/09

アストロ燃費記録2

走行距離 299.6㎞
給油量 53.25l
燃費 5.6km/l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンラブジャマイカ2010

ワンラブジャマイカ2010
渋谷代々木公園にて、ワンラブジャマイカ2010に遊びにいった。


海の帰りにJ-WAVE聞いていたら何やら楽しそうなイベントやってそーじゃんってことで、今日遊びにいった。


代々木公園ってたまにアースデイだったり盛り上がるイベントやってるよね。でも今回びっくりしたのが、その盛り上がりが凄まじい。もはやジャマイカ祭りだよね。みーんな酔っぱらいーの、踊りーの、ちょっとしたレイブみたいだ。


俺も大学のとき、オーセンティックスカなんかにはまったり、バップスの前に少しレゲエバンド組んだりしてたので、ジャメイカンなノリは大好きなのだ。ってことで、祭りに馴染むグンジを一枚。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/08

アストロ初の海

アストロ初の海
昨日は亀有で夜中まで麻雀。朝起きれたら海にいこーかって、ゆるいスタンスだったが、8時に目が覚めたのでさぁアストロに板積んでレッツゴー!


モトスカの波情報は全然ダメな感じだったが、まぁパドルできりゃいーかなってことでここにきた。波は見事にオンショアで波もまとまりなかったが、たまのセットが腰くらいあり、人もほとんどいなかったのでそこそこ楽しめた。


一人で海に来ると、テンションもそこそこなんでワンラウンドで打ちきり。


今夜はまったりワインでも飲むかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/04

ステアリングプーラー

はい、このシリーズいつまで続くんかい?


ってくらい、勉強したわけです。


モノが揃って、さぁ元あったハンドルを外そう。


まず、うざいエアバッグで誤作動爆死しないように、バッテリーのマイナス端子を外し、10分ほど放電。


ハンドル裏の4つのボルトを外すと、簡単にエアバッグ兼ホーンキットが外れる。


で、露出したのはどでかいナット。こいつをフルパワーで外すと、ハンドルが外れるわけだが…どーあがいても無理。俺の脳がこれ以上パワープレーをしたら何かしらの事故を起こす!って指令をだすから、諦めてGoogle先生に訊いてみた。


なにやら、ステアリングを外す専用の工具があるじゃん。てかこいつを使わないと確実に事故るみたい。


…よかった。俺の野生の勘は正しかったのね。


ってことで、そいつを扱っているアストロプロダクツへ。


商品名はAPハーモニックバランサープーラー。電話で在庫を確認しレッツゴー。


また話は逸れるけど、ここの店がまた凄まじい数の工具が陳列されている。なんだろ、この感覚。めっちゃにやけてしまう。こんだけ工具があれば、何でもできるよな…工具が好きなのは、幼い頃から変わらないらしい。よく親から、まだ幼稚園の頃から、オヤジのドライバーを使って目覚まし時計から電話からいろんなもんを分解して遊んでいたらしい。


ま、そんなこんなで、手にいれた工具を使って…


カテエ!


俺の脳がプルッと震えたが、ゴキ!っとハンドルが緩まった。かなり硬着されてたみたい。これでは、手で外れるわけがない。


とまぁ、これで俺はステアリング外し名人の称号を得られたわけである。つか、この工具、こんだけしか使い道ないからさ。誰かステアリング外しの名人を探してたら、声かけてね。


純正ハンドルを外したら、ステアリングボスの向きに注意して付けて、今回は20mmのスペーサーを挟み込んで、ナルディを装着した。最後の最後で苦労したのが、ホーンの取り付け。真ん中押すとホーンがぶーって鳴るので、端っこの部分を押さえて押し込むのだが、力が入らなくてどーも上手く行かない。で、力業はあきらめて大人しくバッテリーを外して、ホーンが鳴らなくなるので一目散にホーンを押し込んだら、パコっとハマってくれた。これで完成。


とゆーわけで、今回のアストロステアリング交換はお開きとなります。ほんとこんなに苦労するもんだとは思わなかったし、それだけステアリングってデリケートかつ大切な部分なんだって改めて気付かされた。


さ、GWの大人の工作が終わったから、あとは曲作りに勤しみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアバッグダミー抵抗器

エアバッグダミー抵抗器
さぁ、完成まであと一息。


次の問題はエアバッグのダミー抵抗器の調達だ。


そもそも1995年式シボレーアストロには、運転席しかエアバッグがない。(ハンドルに付いてるやつね)


こいつを外したままだと、エアバッグ異常っすよ警告灯が点滅しちゃうみたい。解決策としては、その警告灯のバルブを外しちゃうとか、警告灯の部分をビニテで隠しちゃうとかあるんだが、なんかスマートじゃないよね。


ってことで、ダミーの抵抗器を付けることで改善させちゃおう。ヤフオクでそんなキットが売ってたけど、たかが抵抗器でしょ。天下の秋葉原行けば腐るほどあるわけ。


で、わけわからんアニメオタクをかきわけて、怪しいガード下みたいなとこに出ると、そりゃ凄まじいことになっているのよ。


確かに、ここに来たら何でも作れるかもしれないと錯覚してしまうほどの品数&店員さんのマニアックオーラ。


なにやら、ギターアンプやエフェクターのコンデンサーなんかも置いてある。恐るべしアキバ。


で、購入したのは品揃えの多い2ワットの1.0Ω〜4.7Ω。いろいろ試してみっかってことで。


実際、いろいろ試しにプスプスさしてみたが、なんだ。なんでもOKじゃん。てことで、結局使ったのは2ワット1Ωの抵抗器にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステアリングボス

ステアリングボス
ステアリングボス
ボルボん244のときは順正でなんら問題なかったんで、いざステアリング交換っても何をどう買えばいーのかわからない。で、またいろいろ調べましたよ。


まず、ステアリングボスってのが必要で、こいつが交換するステアリングと車本体を繋いでくれる。


これがまたその車種専用に作られているのだが、当然既に型落ちしたアストロ用はメーカー取り扱いはないみたい。で、苦労して見つけたのは、前のブログでもあげた、埼玉県のファントムというお店。


おそらくアルミの鋳造なんかな。底にエアバッグとホーンの配線を通す穴がある。


付属品はホーン配線とモモ用とナルディ用のスペーサー、ボルトと六角レンチ。これで16800円。


でもって、あとはステアリングくっ付けてみて、ウインカーレバーとの距離を調節するスペーサーってのもある。うーん、たかがステアリング、されどステアリング。


車って奥が深いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステアリング交換順正→Nardy

ステアリング交換順正→Nardy
もうひとつ、我がポンコツアストロで気になったのが、エアバッグ付きのステアリングだ。


ボルボ244に乗ってたときは、1981年式ってこともありエアバッグもABSもなーんにも付いてなかった。で、別になーんにも問題なかった。


安全な運転とかをメーカーの装備で確証された気分でいるから、わけわからんプリウスの問題とか起きるんだよ。トヨタの技術の結晶なるプリウス乗って文句言うなら、車運転すんなって言いたいわ。


車の性能が上がることはいいことだけど、それに伴って運転が下手な人が増えてくる気がするよ。それよりも、性格なんかな。


例えば、片側二車線、うちの近くに6号線ってのがあって、そこによく出没すんのが、明らかに後ろが渋滞するのに、右折レーンがないところで右折する奴。あれはマジでイラっとするよな。夜中とか道が空いてりゃいんだよ。あんな右折する奴の気が知れないわ。


もう一つが、道を間違ったかウインカーもハザードも出さずにまごついてる奴。特に高速のインター付近とかさ、マジで危ないしうざい。間違ったら間違ったでどっかで修正すればいいだけの話でしょ。運転中では判断に迷うなよ!道に迷ったら、どこか駐車でもしてしっかり調べてゴーだろ。


と、また話が横道に逸れまくるし、最近の俺、よく愚痴っぽいね。いかんいかん。でもどっかで誰かが言わないとわからない人もいるでしょ。


で、エアバッグ付きのもっさいステアリングが嫌いなんで、イタリアの老舗ナルディ製のものに交換。


モモはなんとなくレーシーなイメージがあって、よりクラシカルなナルディを俺は好む。

車って一番触れてる部分ってステアリングでしょ。この部分にはこだわりたいよね。で、ナルディってもこれまたオークションで手にいれた、1970年代のオールドナルディ。現行ナルディとは、微妙に作りが違う。


まずは特異な外径35.5φ。革のステッチ幅が3mmと細かい。ナローグリップというか、握りが細め。


こんなんは完全に自己満足の世界だからね。というか、考えてみれば世界は自己満足で支配されているって気がしない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/03

うな鐵

うな鐵
今日のお昼は最近ずっと食べたかった鰻重にしようってことで、ケータイで検索。


新宿歌舞伎町にあるうな鐵がよさげだ。


店構えから風格がよい。頼んだのはこの前知ったクリカラと鰻重、肝吸い。連日のお酒で疲れた胃に染み渡る。


ここでは鰻の串焼きが豊富みたいで、メニューを見ると、きもやき、かぶと、短尺、レバー、串巻、くりから、ばら身、白ばら、ひれ焼きなんかが羅列してあった。


鰻の道も楽しいもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かつての相棒ベーシスト結婚式にて

かつての相棒ベーシスト結婚式にて
かつての相棒ベーシスト結婚式にて
かつての相棒ベーシスト結婚式にて
これも何かの縁だろう。10数年ぶりに再会した、高校の軽音楽部時代の友人マサシの結婚式に参加させてもらえることになった。

彼の人望だろう。とっても暖かく幸せいっぱいなパーティーだった。

何故だか天然記念物的な扱いをされたグンジなわけだが、とりあえずしこたまビールを飲みまくって、まだロン毛だった頃の昔話に華を咲かせて帰ってきたよ。

俺のポッカリ空いていた高校の楽しかった思い出が、一気に埋まったかんじ。無くしたものが見つかったような、すごくうれしい気持ちになれた。

写真はマサシがベースを弾いて、特別バンドの演奏の状況。2曲目にアル・グリーンのLet's Stay Togetherを披露。彼が高校の頃この曲にであってから、結婚するときはこの曲をやりたいと思っていたのが、叶ったのだ。

思えば俺の音楽性を作ったのがマサシである。高校時代に出会い、本当にほぼ毎日一緒に過ごし、いろんな音楽を教えてくれた。incognitojamiroquaiなんかのアシッドジャズ、charのPSYCHEDELIXカシオペアFOURPLAY、あ、JIMSAKUジンサクの無料公開ライブなんかもいったよな…フュージョンにはまったのも彼の影響。ファンクも聞いたな…Nile Rodgers&CHIC、SLY&THE FAMILY STONE、そっからStevei WonderのIsn't she lovely、Doobie BrothersのLong Train Running、レッチリのSuck My Kissなんかカバーやったよなぁ・・・なつかしいわ。

音楽だけではなく、いろんな友達も作った。もちろんみんなミュージシャン。ケンケンはロックベージスト、地元は新宿だが高校は大阪の学校だった。問題をやらかしては停学期間中こっちにもどってきては、一緒に遊んでいた。オーキはスラッシュオタク。俺のスラッシュよりスラッシュしていた。目の前で俺のギターをそのまま耳コピされたことにより、一瞬の挫折を味わった。同じギタリストつながりのミンゲ、イッサ、みんな一度新宿方南町のスタジオでジャムセッションをして遊んだ仲。

ヒロなんかはマサシとともに、高校の軽音楽部でバンドを組んでいた仲間。高校を途中で中退して、ボーカルの道へ進みアメリカへ渡った。今回は歌とキーボードで参加していた。俺と家がめちゃくちゃ近いってのもあるから、また遊ぼうな。

みんなそれぞれの道を歩んでいて、それぞれの同い年になっていた。同い年のミュージシャンがここまで集まるのも面白いこと。

これから俺らで、楽しいこと作ってきたいね。

こんな機会を与えてくれた今夜の主役、新婚二人の幸せを心から願っているよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/02

ちょっとオジャマ〜

ちょっとオジャマ〜
ちょっとオジャマ〜
さて、これから高校時代の友人の結婚パーティーにいってきます。

その前にライムとフウカにご挨拶。子供はかわいいねぇ。

ライムは風邪気味みたいで、フウカは俺の顔を見ると泣きべそかいちゃう。

さて、十数年ぶりに再会する友人に俺はどの様に写るのであろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリカラ

クリカラ
あ、そーいえば、昨日の飲みの二軒目に行った、赤羽すずらん通りのちょい入ったとこにある寿司屋にて、メチャウマなツマミと出会った。

鰻の串焼きなんだが、ワサビを付けて食べるとその香り、食感、パーフェクト!酔っ払いながらも、あまりの感動に写メール撮ってあった。

あ、鰻食べにいこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アストロ燃費記録1

さて、二回目の給油にして燃費計算。
カウンター272.3㎞
給油量47.39l
燃費 5.8㎞/l

やっぱり1995年式、4300ccのエンジン、AWDを考慮してもアストロは燃費がよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドウインカー交換

サイドウインカー交換
サイドウインカー交換
サイドウインカー交換
我がポンコツアストロ、まず一番始めに手をつけたのは、ここサイドウインカーだ。

どんなかんじでくっついてんだろ?と思い引っ張ってみたら…

ポロって。

ただ爪で引っ掛かってるだけ。実にメンテナンスしやすい作りになってるってことにしておこう。

それはいいとして、パッキンのゴムも硬化してるし、雨で端子なんか水浸しだし、こんなんでいーのか?ってかんじ。

てなわけで、新しいものは今の主流らしいクリアレンズのものにした。

購入は、埼玉県春日部にあるファントム。シボレーアストロ用のナルディステアリングボスを購入したついでに買ってきた。この店ときたら、現代のフルサイズアメ車のオンパレード。確かにアストロが小さく見えるから。

日本の常識とか覆すその世界観ってやっぱすごいわ。あんなんに囲まれてたら、人間もでかくなりそうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/01

サイコーな波とサイコーな太陽

サイコーな波とサイコーな太陽
GW一発目は波乗りしかないっしょ。少し風邪気味で鼻が全く機能しないが、体調は万全。


天気サイコー、人もほとんどいないカンポ下の波は今年一番といっていいほど楽しめた。アウトからのセットの波は胸〜肩、フェイスも綺麗でハングテンはできないものの、チーターファイブで駆け回った。


これから、地元赤羽に久々の帰郷。仲間を募って飲みだわ。


今年の4月はあまりよい天気ではなかったが、GWはずっと晴れるみたいだし、テンションアゲアゲだね。こんなときこそ、怪我とか事故には気をつけて楽しみましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »