« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/28

ZION EXPRESS

ZION EXPRESS
グンジ率いる情熱系ラバーズバンド=ザイオンエクスプレスがこの夏始動。


酒と煙と海と太陽の恵みを熱いグルーヴに乗せて、みんなを楽園行きの特急でイカせてあげる。


ギター:グンジ
ギター:ユージ
ベース:マサシ
ドラム:ツバサ
のメンバーを軸にセッションから生まれる"生の空気感"をそのまま真空パックにしたようなサウンドにしてみました。


初ライブは8/29秋葉原パゴダにて、バップス企画のオープニングアクトです。


これからどんどん曲を作って、目指せ夏フェスだ!


仲間が作る映画の主題歌にも決定してんだ。この夏見逃せないザイオンエクスプレスにドントミスエテ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/24

カーウォッシュ

カーウォッシュ
カーウォッシュ
サザナミ号へ
狭い日本で出会った、壮大なアメリカ生まれの君は俺の元で愛されている。


出会ったときは少し古い型でいろんなとこがやつれていて、ブレーキ踏むと右へ曲がる不機嫌な奴だったね。


それじゃ可哀想だから、内装、顔、足元を治してあげたらご機嫌じゃないか。


海へ行ったり、山梨行ったり東京の街へ行ったり。こうやって君といろんな思い出を積み重ねていこう。


無防備で色白な君はすぐ汚れてしまうから、今日は普段の感謝も込めてがっつり洗車したよ。


気分はどうだい?気持ちよかったろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/23

広尾 CICADA

広尾 CICADA
広尾 CICADA
広尾 CICADA
広尾 CICADA
広尾 CICADA
私事ですが31歳のBirthdayというわけで、相方さんとともに広尾のシカダにやってきた。


場所は分とく山のちょうど真向かい。なんども横目で通りすぎていたから、気になる存在ではあったんだ。


まず扉を開けると意外にかなり広い店内に驚く。ローソクの柔らかい光で照らされる店内にはゆっくりとした時間が流れる。


真夏で水分を欲している俺はまずbeer。ここは三種類beerがあるのだが、これが旨かった!甘くて薫り高い。てか、のど越しとかいってぐびぐび飲むbeerじゃないな。


まず始めにオーダーした皿は豆のペースト。これがこのお店ではかなり出るらしい。ちなみにシカダは地中海ダイニングバー。グラスワインがたくさんあるので、いろんな種類のお酒を楽しみたい人には素晴らしいお店よ。


これが一口食べてヒット!かなり美味い!確かにこれは出るわ。


続いて生ハムの三種類盛り合わせ。それぞれ種類のことなる部位や豚なんだけど、やっぱりイベリコだけ味が全く異なってて芳ばしいんだ。


たっぷり地中海サラダ、ラムの骨付き肉は臭みも少なく実に旨い。


このお店、平日はほとんどのお客が外人らしく、彼らでも満足できるように、グラスワインの量も、料理の量もかなり多め。サーフィン後の空腹にもかなり満足度は高いね。


最後はサプライズで用意しといたデザートにBirthdayデコレーション。ここではティラミス頼んだけど美味かったわ。


店員さんも柔らかなジョークと適度な距離感を保ってくれて好感触。


値段もそこそこなので、久々にリピートしたくなる良店に巡り会った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/13

大切な告知!

そうそう、7月8月これから我がTHE BOPSのライブが立て続けにあるんだ。

是非熱い夜を熱い汗と熱い叫びで満たしてくれ!

7月18日(日) 池袋ADM「POWER OF LIVE!!」
         THE BOPS/JIN AND BROTHERS/セクシーパンサー/カイサンキング/
         TEH ROMANCE JOE/
         DJ:勝田欣也(THE STANCE PANKS)、テツシ(THE STANCE PANKS)

7月23日(金) 下北沢屋根裏「影法師パンクナイト」
         THE BOPS/THE SORRY ON PARADE/THE VOICE etc.

7月31日(土) 千葉ANGA「中台奈央美企画〜アンガ中毒VOL.6」
         THE BONE HEADS/THE BOPS/the Garapagos town/OVER DRIVE/
         マッスルドッキング/みなしご

8月1日(日) 亀戸ハードコア
        THE BOPS/雷一家 etc.

8月29日(日) 秋葉原PAGODA「THE BOPS企画 突撃ドカン!」
         THE BOPS/Bug Wall/Sqrap Dog etc.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/11

DDNMサーフィンカップ②

DDNMサーフィンカップ②
DDNMサーフィンカップ②
エントリーはタン、シュージ、俺。


結果は俺とシュージは負けてしまった。タンはセミファイナル落ちだったが、素晴らしいノーズライディングを披露していた。


そのライディングを見守る仲間の姿が、夏物語の一ページみたいで思わずシャッターを切った。


こうやって海で繋がる笑顔が生きている幸せのひとつなんだ。だから波乗りは一生やめられないね。まだまだ修行中の身だし。


目標は勿論、優勝だもん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DDNMサーフィンカップ①

DDNMサーフィンカップ
DDNMサーフィンカップ
DDNMサーフィンカップ
7月11日、我が31回目の誕生日は今年を象徴するがのごとく、海とともに過ごすことになった。


第9回DDNMサーフィンカップへエントリーしたのだ。サーフィンを初めてはや6年経過。初めて大会にエントリーした。


これは医療関係者のみ参加できる大会であるが、レベルはかなり高いと思う。


そんなお祭りに期待と不安を胸に秘め、朝三時家を出発した。


場所は茨城県大洋村、久々のサンライズシーが俺達を出迎えてくれた。


朝一のクリーンな海で軽く波乗り。


そこにシュージも合流して、大会にエントリーした。今回はタンとシュージと俺の三人。


みんな医療関係者ってだけあって、ピリピリした雰囲気は無くアットホームでピースフル。緊張感はなかった。


俺らのヒートまでかなりの時間があったので、夏だもの。シュージのワガママなワキ毛を処理。


こんな感じでもうすぐ夏の海を満喫していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々一人街歩き③

久々一人街歩き③
久々一人街歩き③
久々一人街歩き③
久々に会ったライムは幼稚園で覚えてきただろう、意味不明な動きと変な顔をするようになっていた。


俺が来てから帰るまでフルパワーで走り回っていた。これはすごい元気。


一方フーカは首もすわって、貫禄すら漂わせていた。それにしてもお父さんそっくりなんだよなぁ。相当なママっ子みたいで、一瞬でもママから離れると泣き止まない。これは大変だわ。


でもこんな子供がだんだん成長するのを見続けるってのは楽しいことだ。


妹の旦那さんと軽く酌を交わし、松戸への帰路へついたのだった。


さ、明日がんばるぞ!その前に、朝三時起きはできるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々一人街歩き②

久々一人街歩き②
久々一人街歩き②
久々一人街歩き②
てなわけで、小腹を満たすために赤羽でふらふら。


ここんとこ地元に帰ってなかったので、妙に懐かしい。こんなときは決まって一番街へ流れると、見えたのがここ埼玉屋。


いかにも裏赤羽らしい老舗空気をぷんぷん漂わせている。


老舗っても赤羽だもの。大衆商いで、下町育ちには居心地がよい。


まだはつらつなばぁ様の案内で席につくと、これまた昭和の遺産、100円星座占い器があった。こんなの未だにあるのってほんとここだけタイムスリップしてるみたい。


オーダーは鰻重中。


うん、うまい。


この前、J-WAVE金曜日の秀島史香さんがやってる、サーカスサーカスで赤羽特集やってたけど、赤羽ってどんな番組でも昭和の香りが残る街みたいなんで紹介されるね。


そんなとこって今となっちゃ一番街くらいじゃないかな。まぁ、本当に俺の地元の団地の方なんかは、まだ昭和臭い商店街が生きてるけど、だんだん変わってきちゃうよなぁ。


埼玉屋みたいなお店って、若い人には入りにくいのかもね。


俺からしたら、そんなどこにでもあるチェーン店のほーがよっぽどつまらないし、入る気にならないけどね。今いろんなところに出来てるでっかいアウトレットなんかまさにそうだよね。あと、銀座のユニクロなんかさ、ユニクロなんてどこにでもあんだし、わざわざ銀座に来てまで入るとこじゃないでしょ。ま、だいたいの客は日本人じゃないかもしんないけど。


第一、わざわざ日本に来てなぜユニクロにたむろう?電気屋にたむろう?


もっと他に行くとこあるでしょ。日本に来るくらい金あるんだから、素敵な着物とか買ってけばいーのに。最高級のお寿司屋さんいけばいーのに。


ま、外国人に粋を求めてもしゃあないか。

てなことを思いながら、北赤羽のライムとフーカに会いに行ったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/10

久々一人街歩き①

久々一人街歩き①
久々一人街歩き①
明日は茨城県大洋村のビーチでDDMNという、サーフィンの大会にエントリーした。


毎年誘われてはいたが、今年の波乗りはそこそこキレているので、乗ることにした。


なもんで、今日は久々に一日ドフリー。お使いがてら銀座へいってきた。


お使いなのに結局目当てのものは見つからず、個人的に楽しんでしまった。珍しく電車での移動だったので、せっかくだし気になってたスペイン居酒屋へ。ベルビア館の裏手にあるここはいつも賑わっていたんだ。


夕方早い時間でもほぼ満席。とりあえずビールを頼み喉を潤す。一人なんで長居するつもりもなかったから、チーズ盛り合わせとワイン飲んで出てきた。


感想は、確かにラフなスパニッシュの空気を存分に感じたが、雰囲気のわりに割高感があったな。


微妙な時間でのアルコールに不思議な酔いを感じながら、お次は赤羽へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サプライズな喜び in ARCO・IRIS

サプライズな喜び
サプライズな喜び
サプライズな喜び
サプライズな喜び
千葉県は市川市本八幡駅に程近い、素敵な地中海料理を楽しめるお店「アルコ・イリス」へやってきた。


あくまでも仕事のランチミーティングとして。


オーダーしたのは、2700円のランチコース。
本日のオードブルはさっぱりとしたテリーヌ。
パスタはいんげん、じゃがいも、松の実、プチトマトのバジリコペースト和え。バジリコの爽快な香りに松の実の芳ばしさがワンランク上の至福の風を運んでくれる。
メインディッシュはホタテと白身魚のソテー。


ラストのデザートは…


そう、この日のサプライズが運ばれた。大きなケーキにローソク二本。ハッピーバースデーグンジ〜だって。


31歳の誕生日にして、初めてこんなサプライズ企画をの主演となった。サプライズを企画することは多々あれど、自分が受けるのは初めて。


こんな気分なんだ。あとからあとから思い返すとわきだす嬉しさ。なんだろ、心がとっても温かくなる。


最近のささくれた気持ちがぷるっと潤ったよ。ありがとうございました。


2010年下半期は自分の人生において、ターニングポイントになると思う。俺のポリシー通り、見えない先を見ず今ここにある人生を精一杯生き抜くんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »