« 2010仙台サーフトリップ① in 福島県北泉 | トップページ | 2010仙台サーフトリップ③ in福島県 相馬漁港 »

2010/09/13

2010仙台サーフトリップ② in福島県 松川浦


2010090205_025_6


Img_0442


Img_0443


北泉で初入水を済ませた我々はそのまま北へ向かった。行き先は未定。とりあえず、地図にある名所っぽい所を目指した。
ここは福島県にある松川浦という場所。地図で見ると如何にも地理の試験で出そうな地形をしている。
一応HPで調べてみるとこんな説明。

松川浦は福島県唯一の潟湖(せきこ)です。 阿武隈高地から太平洋に注ぎ込む宇多川と小泉川の河口に位置します。 磯部より鵜の尾岬までの砂州(さす)により河口部の入り江がせきとめられてできました。 この砂州は、磯部の入江の先端に堆積した砂礫(されき)が砂嘴(さし)になり、それが年々北へ向かって成長したものです。砂州は、宇多川の流れが緩やかなため、沿岸流によって運ばれてきた砂が成長したと考えられています。

ね、試験に出そうでしょ。
確か水曜どうでしょうにもこの地形に関しての回あったよね。


この潟湖に半ば迷い込むような形でほっそい道を進んでいくと、そこには文字島というへんてこな島が。とともに、潟湖に無数に刺さっている竹の棒。これなんだ?
おそらく何かを養殖してんだろ。
HPだと、おそらく海海苔ですか?


そんなかんじで、シュージと「我が生涯に一片の悔い無し!」やってみた。

Img3f75ac6bzikfzj


|

« 2010仙台サーフトリップ① in 福島県北泉 | トップページ | 2010仙台サーフトリップ③ in福島県 相馬漁港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277670/36722240

この記事へのトラックバック一覧です: 2010仙台サーフトリップ② in福島県 松川浦:

« 2010仙台サーフトリップ① in 福島県北泉 | トップページ | 2010仙台サーフトリップ③ in福島県 相馬漁港 »