« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010/09/25

連載三連休③ 波乗りオールスター In 大洋村NALUチョイ北

Img_0526


ってなかんじで、今回の波乗りは久々に5人もそろった。みんな現地集合ってんで7時に大洋村NALUの近くのセブンに集合。でも、ここで問題勃発。NALU前の駐車場が満パン。車止めらんねーじゃん!
っつーことで、最近お得意のiPhoneマップにて適当に海目指して車を進ませると・・・


い~~~~~とこあんじゃ~~~ん!
ポイントの名前はよくわかんないので、とりあえずNALUチョイ北(通称チョイ北)に命名。
テトラの左側はかなり混んでいるわりに、右側はそこそこ空いててgood!
天気はPカン。ほぼ無風。サイズはセット胸~肩くらい。
うん、今日もサイコー!


実に5時間ほどたっぷり波に乗った後の、腕~背中にかける乳酸の気だるさを押し殺すみんなのスマイル。
今日のオールスターメンツを紹介。左から・・・
ぱきぱきのショートをかます心優しい ゴー先生、今回も美人な嫁さんと登場 俺と同じ新婚さん タケシ、真ん中 グンジ、11月に待望の第一子が誕生予定 ロングボードマスター タン、会社の先輩 仙台にトリップにも来てくれた悪人顔の親切な京都人 ガミさん。


っても、これもう先週のことなんだよね。
あんだけ温かかったのに、今日は一気に秋の空。
先週と同じくらいPカンなのに、ここまで気温が違うのって変な感じ。
今日は時間あるから衣替えでもしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/22

連載三連休② Miss.SHINODUKA ベリーダンスSHOW


Img_0525


土曜日の夜は嫁のかつての職場の先輩Miss.SHINODUKAのベリーダンスSHOWを見るべく渋谷へ。
ダンスのライブってのは初めてで、これまたしこたまワインを飲んだあげく参戦!渋谷ってのはお洒落な箱があるのね。ここも、7割は女性客。確かにわかるね。
セクシーさもあるけど、カッコいいんだ。


小刻みに腰を振るのは絶対難しいよなぁ。我が後輩Miss.NAKAMURAもこれやってるって言ってたし、セクシーなくびれを作ってくれ!


最後はお客さん入り乱れてのダンスタイム。


ここのお店も多分禁煙じゃないけど、誰もタバコ吸ってなくって空気がきれいだったな。


SHOWの後は小腹を満たしに、ピザSbarroへ。
日本発上陸なんだってね。しれにしても、デカイし安い!
アメリカンだねぇ。おまけにタバスコもデカイ!
調子のってかけすぎて辛かったよ。


翌日日曜日は波乗りなんで、この日はサクっと北小金へ帰宅しました。
じゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満載三連休① アストロオイル交換 In ガレージ代久

Img_0498_3


Img_0497_4


4月に我が家にやってきたるや、俺の生活を一気に変えてったハリケーン?サイクロン?台風の目である我がポンコツアストロ。仙台トリップも何の故障も無くこなしてくれた実は頼もしい奴。
燃費も最近リッター6後半をマークしている。実は優等生?


そんなアストロへご褒美、オイル交換。だいたい俺の生活のリズムでは、半年に一回、春か秋の季節の変わり目にオイル交換するのがちょうどいい距離であったりもする。


施行は当初からお世話になっている、松戸のガレージ代久へ。
ここに来るのもけっこう久々。村上さんの柔らかい笑顔から始まって、お決まりお洒落センス抜群の社長のお出迎え。この日は素敵なアロハシャツでしたね。ここの雰囲気大好きなんだ。


この日お店にあった面白いのは、アルファロメオ二台、ちょっと昔のベンツSEL、マツダのFC。
やっぱり90年代の車って俺は好きだな。バブルの頃の車って現在のエコブームとはかけ離れた無駄の集大成!燃費なんかより、乗り心地、高級感でしょ。車がステータスだったんだもの。
このベンツがかっこよくってさ〜。なんたって、でかい!圧倒的にデカイセダンって威圧感あってかっこいい。ドアガラスも二重ガラス使ってるんだって。かの、ダイアナ妃が事故の時乗っていたモデルらしい。


こんなん乗って姫を迎えにいきたいもんだね。もう少し涼しくなった夕暮れにBGMはBABY FACEあたりでどうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/21

ワイン厨房 tamaya〜上野でリーズナブルなワインバー〜

Img_0496


Img_0492


Img_0494


Img_0493


Img_0490


Img_0495_2


8月の上旬、群馬県は高崎にあるセレクトショップ"Belluria(ベルーリア)"にてオーダーした市松の結婚指輪。市松は高校の頃から憧れていたブランドで、実は当時8年ほど付き合っていた彼女とシルバーのペアリングを作ったのを思い出すのだ。(別れたときにお互いのリングを返したんだけど、そのリングは今でも宝箱に仕舞ってある)


月日が経って、本当に自分も結婚するとなり唯一これだけは譲れなかった。市松のマリッジリング。最近はカラーゴールドに力を入れているようだが、俺は一目で24金=純金が気に入った。24金なんてそっち系のお方しか付けてないイメージ?インチキな開運グッズで使われてる?なんとなくパワー持ってそう?周りにいないでしょ?純金なんて。
そもそも24金って柔らかくてアクセサリーには向いていないのだが、市松のものは何度も火入れと鍛錬をしているので、強度の心配はないとのこと。


ベルーリアではオーダーして一ヶ月後にもう一度確認のサイズを計るみたい。一生の物だから、オーダーしたその日だけの指の太さでは計れないと。その日オーダーしたサイズと±2号分、つまり計5個のリングを送ってくれた。(家が近くならお店に行くのだが、東京〜群馬は遠いので郵送してくれた。とっても親切)中に入っていた説明書も完全手書き。昨今何でもデジタル化してきた時代に、市松らしい暖かさもすばらしい。


そんなわけで、嫁と上野で落ち合い指輪のサイズ確認をした。俺は19号、嫁はハーフサイズの4.5号。


一歩ずつ結婚式に近づきつつある喜びを噛み締めながら、ディナーは上野にて今年2月にオープンしたばっかの"ワイン厨房 tamaya"へ。後でぐるナビで調べてみたら、この近辺でのアクセスランキングはダントツでトップ!確かによかった!


お店には確かに所狭しとワインが並ぶ。一杯目はリッチにギネスをオーダー。料理はほんとどこ行っても同じようなものをオーダーしちゃうんだけど、野菜のグリルとゴルゴンゾーラ、メインは国産豚のグリル。お酒の席ではあまり食べない俺と、食の細い嫁の二人のワインディナーはいつもこんなもん。


ここのお店はグラスワインも充実しているのが良いし、何たってかなりリーズナブル。多分俺だけで赤を5杯くらい飲んだけど二人で7000円くらいかな。
お客さんも8割〜9割が女性でした。最近禁煙に成功中の俺にとっても(禁煙期間一ヶ月半)、空気がきれいなのはうれしい。


上野は出やすいし、価格は安いし、空気はきれいでご飯はおいしい。
確かにここtamayaはリピートしちゃうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/17

2010仙台サーフトリップ⑦ in茨城県 波崎

2010090205_087


いよいよトリップ最終日。
たかが3泊4日のしがない旅でもそこに仲間がいて、笑顔があって、波があれば生きている幸せを感じられるんだ。記録的な猛暑日が続いた今年の夏もワイシャツにネクタイを巻いて働く日々だった。
別に誰に文句を言う訳じゃないけど、こんな仲間とのリフレッシュがあるから、また仕事に戻れるんだ。


真っ黒に焼けた肌と筋肉痛の残る腕と忘れられない波の思い出を噛み締めて、最終日の波崎の海へ入水した。サイズは一番小さな膝程度。


でも、サーフィンを通じた仲間がそろって同じ時間を共有する奇跡。
シュージ、ガミさん、トモタケちゃん、イケヤ。
それぞれが夏の終わりを少しずつ憂いながら、9月5日の波を味わっている。


別に今日がいつまでも続けばいいなんて子供みたいな妄想はなんらないけれど、今日という日の思い出を胸に刻んでこれからを生きていきたい。
もし、俺に子供が生まれたとき、俺が年老いてしまったとき、胸を張って今日と言う日々を語っていきたい。


そんな感傷にひたってる自分に酔いしれながら、今回のシリーズもおしまいにします。
あー楽しかった。
サーフィンサイコー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/16

2010仙台サーフトリップ⑥ in福島県 豊間海岸

Img_0469_2


2010090205_102


2010090205_103


2010090205_068

今回のトリップも後半戦となった。
実はここのポイントだけ、初めから行く事を決めていたんだ。
福島県豊間海岸。


ここは去年、嫁と訪れ、3年ほど前に一度波乗りで来て以来俺の中でベストな海にランクインしている。何がいいって、圧倒的に水がきれいなんだ。ビーチも鳴き砂で肌色。ゴミもないし、駐車場も綺麗。そうとうローカルの人々に愛されている感じが伝わってくる。


ここでは、ビジターということでちゃんと礼儀を尽くして海に接しなければならない。
サーフィンの初心を取り戻せる場所でもある。


今回で3回目の豊間だけど、本当にいつ来ても水がきれい。
半分リーフな地形は少し危なっかしいけど、すぐ慣れる。
海底に自分の影が映る事なんてなかなかないでしょ。


ここでも夕方まで存分に波に乗り、一行は最終スポットの波崎へとハンドルを握ったのだ。
てか、こっからが一番長い道のりだったわ。さすがに疲れもピーク。
でも、波崎のローカル仲間トモタケが待っている!


最後のアストロの写真はローカルロードに行き止まり、立ち往生の様子。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010仙台サーフトリップ⑤ in福島県 道の駅相馬にて 凍天(しみてん) 

Img_0462


Img_0464_2


旅にご当地グルメはつきもの!今回一押しB級グルメは(グルメってほどでもないけど)これ。
凍天と書いて、「しみてん」と読むみたい。
一見あんこ入りのただのドーナッツだし買うまでもないな。って思うわけ。
で、連れが何げなく試食したら旨い!ってんで、ソッコー商品買ってたわけね。
んなバカなって俺も試食したらさ。


・・・うまい!


うまいのよ。
あんこだと思ってた中身の緑のものは、どうやらお餅みたい。
これがいい塩梅にモチモチ感(ってかお餅だからモチモチしてるに決まってるんだけど)を醸し出して、かつ甘さがかなり抑えられてるのがいい。


実はこの凍天、仙台へ行くときにも買って、帰りにも買って食べたのだ。
それくらいハマるお菓子でした。


これはうまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/14

2010仙台サーフトリップ④ in仙台 荒浜 

2010090205_052


2010090205_054_3

仙台トリップのメインはこの日。
iPhoneでなんとなく海辺を探索しながら波を見ていたんだ。


初め覗いたポイントはほぼフラット。気を落としそうになっていたら、なんとなく遠くに波が立っているのが見えた。半ば諦めながらそのポイント近くへ着いて、ビーチを覗くと・・・
でた!


でた!でた!


夕方の傾きかけた太陽が水面に反射している。
かなりシークレットっぽいここのポイントでも、一応情報誌には載っている。
”荒波”というポイント。
仙台の阿武隈川の河口である。地形は遠浅。サイズはセット肩くらいかな。弱〜ちょっぴりなオフショア。


今回のトリップではこの波がメインディッシュだろう。
人も少ないし、水もきれい。綺麗にショルダーが張るここの波で俺たちは、太陽が落ちて、波がほとんど見えなくなるまで、思う存分波に乗った。
夕日に透けるライディングは、今まで波乗りしてきた事に感謝したいって心から思えた。


真っ暗闇の中、それぞれがよっかったわ〜ってず〜っと言い続けながら、着替えをし、我々は相馬の宿へ車を走らせた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010仙台サーフトリップ③ in福島県 相馬漁港

2010090205029_2


2010090205047_2


2010090205046_2


Img_0458_2

時間はお昼を過ぎ、空腹と睡魔も襲ってきた所で丁度港町へ到着。
ここは福島県相馬原釜漁業組合ってとこの一角。


ね、ヤバいっしょ!
炭火焼で油が滴り落ちる魚達。ギョギョギョ〜〜〜って何故かみんなさかな君の決め台詞で変なテンションに陥っていた。


購入はキンキと銀ダラ。


滴り落ちる油のわりに、口当たりはさっぱりなキンキ。マジうまい!
一方食べ慣れた味なのが、銀ダラ。


朝の11時ってのにビールを食らって開放感全開!
マジでサイコー!


市場ではたまこちゃんって粋のいいおばちゃん(・・・自称20歳の処女らしいが)にノドグロとドンコを煮付けてもらった。
それを持って港へ腰下し、またもや魚を食らう。
美味。


ゆっくりと流れる昼の漁港の風。
青い海と空の元、新鮮な魚を喰らい、ビールをやっつける。
これを幸せと呼ばず何と表現するのだ?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/13

2010仙台サーフトリップ② in福島県 松川浦


2010090205_025_6


Img_0442


Img_0443


北泉で初入水を済ませた我々はそのまま北へ向かった。行き先は未定。とりあえず、地図にある名所っぽい所を目指した。
ここは福島県にある松川浦という場所。地図で見ると如何にも地理の試験で出そうな地形をしている。
一応HPで調べてみるとこんな説明。

松川浦は福島県唯一の潟湖(せきこ)です。 阿武隈高地から太平洋に注ぎ込む宇多川と小泉川の河口に位置します。 磯部より鵜の尾岬までの砂州(さす)により河口部の入り江がせきとめられてできました。 この砂州は、磯部の入江の先端に堆積した砂礫(されき)が砂嘴(さし)になり、それが年々北へ向かって成長したものです。砂州は、宇多川の流れが緩やかなため、沿岸流によって運ばれてきた砂が成長したと考えられています。

ね、試験に出そうでしょ。
確か水曜どうでしょうにもこの地形に関しての回あったよね。


この潟湖に半ば迷い込むような形でほっそい道を進んでいくと、そこには文字島というへんてこな島が。とともに、潟湖に無数に刺さっている竹の棒。これなんだ?
おそらく何かを養殖してんだろ。
HPだと、おそらく海海苔ですか?


そんなかんじで、シュージと「我が生涯に一片の悔い無し!」やってみた。

Img3f75ac6bzikfzj


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010仙台サーフトリップ① in 福島県北泉

Img_0435_3


2010090205_003_2


2010090205_007_2


さて、今年9月の頭に決行された仙台サーフトリップをアップしよう。


・・・その前に、iPhoneやらシュージのデジカメやらって様々なサイズの画像ファイルを如何に見やすくブログへアップさせるかってのがけっこう苦戦したことだけ、記載しとこう。
縦長のiPhone画像は横幅300ピクセルで表示するようにする。
横長のデジカメ画像は横幅500ピクセルで表示する。
クリック時は同一サイト内で表示し、いずれの画像も横幅800ピクセルで表示する。
これに至るまで何度もアップしては訂正の繰り返し。
小一時間くらい経っちゃったよ。


ま、そんな愚痴はさておき、今年のサーフトリップは北へ行こうってことで目標は仙台!
(ま、正味3日の小さなトリップだけどね)


木曜日の深夜0時、千葉県松戸市の我が家へ集合し、荷物をアストロへ乗せかえ人間4人、板4枚を乗せて常磐道へ。


日の出とともにビーチについた。ここは福島県北泉。
駐車場も綺麗で、シャワーもボランティアで設置されたサーファーにとって親切な場所。


ビーチに上がると左手には火力発電所が。
波のサイズはセット腰。インサイドのワイドなブレイクで1アクションできればいいかなくらい。


今回のトリップのウォーミングアップには程よい感じかな。
魅惑のサンライズカラーをご覧あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/12

久々に代官山!

Img_0482


Img_0480


Img_0481


Img_0484


昨日は気持ちのよい酔い加減で床についたので、今日は幾分早めのおはよう。
これまた、いつもの朝食を買いに近所のパン屋さんZOPFへ。いつもなら午前中でも行列ができているのだが、今日は誰もいなかった。こんなことほとんどないので、休業かな?と思ったがちゃんと営業してた。


パン食べながら、YOU TUBE見たり、音楽聞いたり、調べものしたり。


今日は結婚式の二次会というか、食事会の視察に代官山へ。
我が夫婦の結婚式は家族だけで極めてプライベートな感じでやることにしている。
だから、お式の会場も食事会の会場も完全に自分達がやりたいようにする。


お式は神宮や神社で和風なスタイル。


二次会のお店を決めるのに夫婦で上げた条件は・・・
1、お式の会場から近からず遠からずの立地
2、人数13名が入れる個室がある
3、ウェディングケーキを作ってくれる
4、記憶に残る名店でやりたい
以上。
要するには二次会と言えど、ケーキがあること以外は普通のお食事会なんで、そこまで難しくはなかった。
で、二人の脳裏で上がった共通のイメージぴったりのお店がここしかないってわけで、代官山 ASOへ。
とりあえず、自分たちの意見がどこまで通るかなど伺いに行く事にした。


まず、迎え入れてくださったのが、阿曽明美マダムでした。実に気さくで、親切で、優しくて。我々が伺った時間が、この日の午後の部の結婚式の準備中だったので、店内を見ながら説明してくれた。言葉では伝えきれないのだが、要するに俺の中では即決だった。ここで間違いない。
中庭の柔らかい自然。
夏には夏の光、冬には冬の、昼には昼、夜には夜のいつだって最高な光の演出をしてくれる。
それでいて、実に優しいのだ。柔らかいのだ。


やはり、週末は大きなウエディングパーティーで個室が埋まってしまうので難しそう。お式も含めて平日のプランが良さげなので、家族にお願いして平日結構することにした。
小さな会なので、こんなところまでワガママが効く。


気持ちよくお店を後にすると、散歩がてら恵比寿へ。何する訳でもないがおしゃべりしながら代官山まで戻って、休憩する事にした。


入ったのはHOLY。このお店ちょーお気に入りである。
何より、飯がうまいんだ。今日オーダーしたのは、季節野菜のグリル、ゴルゴンゾーラソースのニョッキ。朝も食べたのでこれくらいのオーダーしかしなかったけど、次回来たときはしっかり食べたい。
お店のお姉さんも可愛いしね。


で、帰り道は代官山町内会のお祭りのメインイベントの真っ最中。御神輿が町を練り回っていた。
代官山と御神輿って不釣り合感がまたよい感じ。地方のヤンキーな雰囲気は無く、担いでいる人も何となくお洒落な感じ。小さなお祭りだけど、この場所にも日本の神様を担ぐ人間がいるんだなってなんとなく安心しちゃった。


っつー感じで、何の変哲も無いいつもの週末が過ぎていこうとしています。
来週も指輪のサイズ合わせなど、結婚式準備やら、嫁の先輩が出演するベリーダンスショウを見たりとイベントあるのさ。もちろん、海にも行くし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のマイホームディナー

Img_0478

Img_0486

2010年。
俺の中で人生が大きく変わっていく年。
駆け足で切り抜けた上半期だったが、9月を過ぎてやっと腰を据えて様々な行動を起こせるようになった。


そんなことの小さな象徴が週末のマイホームディナー。
エノテカでおすすめされた、樽の効いた重めの赤ワインに合わせて。
詳しくは写真で確認してください。ボルドーのカベルネソービニヨンで、少し酸味のある上品な赤だった。もう少し土臭いものが好みかもね。
松屋銀座で、セミハードのチーズ。今回はおすすめされたコンテ。
いつものメゾンカイザーのエクメックが品切れだったので、ブランジェ浅野屋の軽井沢ブルーベリーを3切れ。
新装開店の激込み銀座三越の記念に買ったirreelのパテ。ここのソースが絶妙で今回セレクトしたのは、レフォールドレッシング(わさびのクリーミーなソース)。西洋わさびなのでそこまでツンとした感じはないのだが、さっぱりとした鼻腔を抜ける風味が美味。
うちの近所のスーパーでキャベツとおいしそうだったパプリカで彩り完了。


土曜日は朝から大洋村でサーフィンし、その後仕事の関係で目黒へ直行し、その後買い出ししての飲みだったので、そりゃ気持ちよくお酒回りました。
こんな平和な週末を無くさない為に、日々がんばらなければいけません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/10

THE BOPS 突撃夏祭り 2010 8/29 ②

Img_0362


Vlcsnap6655373

パゴダのラストはアンコールで絞り出した「泣き虫毛虫」
絞り出す音の力ってのは圧倒的なパワー。
みんなの拳がよかったよ。


で、最後に今回即席なZION EXPRESSもオープニングでやったのさ。
ほんとうに、練習時間もままならぬ、本番までどーなる事やらって不安いっぱいだったけど、ボーカルのちあきちゃんをはじめ、みんな頑張ってくれた。
マサシ、ユージ君、ツバサ、ちあきちゃんありがとうね。


ってわけで、俺のバンド道は一旦休止をとるわけですが、その分もっと楽しい人生を切り開いていかなければならないのだ。くだらない事、楽しい事、悲しい事、わくわくする事、地球上にいるあらゆる存在に意味を見つけて、そして命を育んでいくのさ。


そんじゃ、明日はいつものとーり朝から波乗りいってきやす。
あ、そのうち先週行った仙台サーフトリップをアップしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE BOPS 突撃夏祭り 2010 8/29 ①

Img_0243_2


Img_0289_2


Img_0329_4


photo by TOMOKO

しばらくご無沙汰しておりました。
私のブログでございますが、ようやく心身ともに整理がついてきたので再開します。


先日の秋葉原パコダにてバップス企画 突撃夏祭りに来てくれた皆様、そして出演者そしてパゴダの皆様まことにありがとうございました。


そして、我がTHE BOPSは10月16日新宿マーブルにおけるライブにて、活動休止を発表いたしました。
なんだか、バンド自体がフリーズし、私のブログもフリーズし、中途半端な形で数日間放置してしまったことをここでお詫びします。


活動休止理由については、各個人がより前に進むということ意外は直接本人に問い合わせてください。
そして、ビール一杯くらいおごってください(笑)


THE BOPSとしてのグンジはここで一頻りいたしますが、私の人生はまだまだ続いていくので、このブログは個人的な日記として引き続き更新していきます。(ま、いままでも変わんないけど)
昨今、ツイッターやらブログやらオンラインとリアルの狭間で人としての在り方が実に変化してきていると聞きます。よくラジオでもそんなこんなの討論がされています。
ブログに乗せるネタを作る為に、何かの行動を起こす。
何か面白い事があったから、日記を書く、ブログを書く。
別に誰が何と言おうが、己が良ければいいんじゃないの?って世界だからさ。


今までも、これからも俺は俺でしかなくて。
これからはただの三十路越えたおっさんだけど、日々の日記としてこれからは写真を乗せていきます。


今回は俺が最初で最後のバップス演奏時の写真。
うれしいからアップしちゃった。
写真撮ってくれたTOMOKOありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »