« たいやき 四谷 わかば | トップページ | ピノ スイートポテト味 »

2010/10/11

四谷 支那そば こうや

Img_0570


Img_0571_2


四谷で忘れられないお店がここ。「支那そば こうや」
学生の頃良く来てたんだよ・・・って言いたい所なんだけど、極貧だった俺はそれこそ半年に一回くらいしか来れなかった。今となっちゃリーズナブルだし、量も凄まじいまさに学生向けだと感じるけど、当時はほんとお金無かったので、日々のお昼ご飯は学食にて230円くらいのわかめ蕎麦ばっか食べていた。あとはポプラってコンビニのご飯てんこ盛り弁当かな。


なんだけど、この店って我が夫婦には思い出深いのである。
今からちょうど8年前かな。10月か11月の初めてのデートでこの店で角煮焼きそばを食べたんだよね。嫁は食がかなり細い。そんな事も知らずに、二人で一人前ずつ頼んだんだ。今となっちゃ考えられないけど、ちゃんと完食してたな。かなり頑張ったんだって。
その角煮焼きそばを頼みたかったんだけど、17時からの夜メニューしかできないんだって。
現在16時半。ニアミス!


ま、しょうがないのでモツ煮込みと焼きそばを注文。
ここの味って、中華でもないし純和風とかじゃないし、こうやオリジナルの味なんだよね。
モツ煮込みにパクチーなんて入れないでしょ?
香草好きな我々にはストライクな味なんだ。
そこに鷹の爪と葱がびっしり入っている。すっげー美味い。


で、そうこうしていると出てきたのがこの凄まじいボリュームの焼きそば。
写真じゃわかりずらいんだけど、これお店が間違えて二人前を一個にしちゃったんじゃないの?と思うくらいの量。でも、麺に対して半分くらい野菜なんで、けっこういける。
この焼きそばも普通のソースじゃなくて、オイスターソースを使ってる。どちらかと言うと醤油っぽい。ソースよりもさっぱりしていて美味いんだこれが。


こうやって昔の思い出をたぐる散歩もたまにはいいよね。
今度は角煮焼きそばやっつけに来よう。
あ、あと「牛タン 忍」にも行かなきゃな。

|

« たいやき 四谷 わかば | トップページ | ピノ スイートポテト味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/277670/37187675

この記事へのトラックバック一覧です: 四谷 支那そば こうや:

« たいやき 四谷 わかば | トップページ | ピノ スイートポテト味 »